全面解除後最初の週末!

6月20〜21日の週末、ようやく神奈川県民にも県境を越えての移動が許されたのを機に、山形と新潟に試乗会を開催しに出かけてきました。一方地元組は土曜は平塚で弱めの南風、日曜は27番でやや不安定な北東〜東風で乗れた模様。いろいろと大変な時期ではありましたが、マリンスポーツ界隈は割と素早く海に復帰してきている模様ですね!

20日は山形の吹浦西浜にお邪魔しました。かねてから東北地区には一度試乗会をしに行かなければと思っていたので良い機会でした。風は一見良さそうな6〜7mの北西に見えるのですが、なかなか、不安定で、ときおりスッと抜けてしまう難しいコンディションで、波に押されてしまうのもあってとうとう、ツインチップではアウトまで出られずじまいの試乗会でした。

そんなコンディションもあってか、集まってくれたカイトボーダーのフォイル率、えらく高くて、みんなの関心も主にアルファ。風が不安定でも落ちずに安定して動いて、パワーを発揮してくれるアルファの良さを体感してもらえたことと思います。

ビーチのすぐ脇まで車で乗り付けられる関東にも一ヶ欲しい! と思えるビーチ。

集まっていただいた東北カイトボーダーの皆さんありがとうございます! また寄らせていただきますね!

21日は新潟の野積海岸に、風は朝から7〜10ジャストの北東風。野積には珍しいという波もしっかり入り、空は快晴の素晴らしいコンディション! エンデューロ7、9、エッジ9、アンプ9に各種ツインチップボードを出して試乗していただきました。この日好評だったのはエッジ9! というか、エッジは、ホント初めて乗った人はみんな驚くんですよね。特にV10になって、風の強弱を全てカイトが安定したパワーに置き換えてしまう、異次元の乗りやすさとパフォーマンスは、やはり別次元。ボードは、もう在庫限りなんだけど、ヴァンガードのチョッピー海面での強さが印象深かったかな。オーナーとはまた8月頃に試乗会に来る事を約束したので、次は夏の真っ盛りにお邪魔するかと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です