サイドオーニングつきました

昨日は龍馬君からのたってのリクエストだったハイエースへのサイドオーニング取付作業に千葉県の八千代まで行ってました。朝10時に納車して夕方までかかるとの事なので、昼間どうして過ごそうと思い一計。車に自転車とウイングフォイルの装備一式を積んで、朝イチ稲毛ヨットハーバー(いわゆる検見川)でウイングフォイル装備をドロップ。車を預けたら自転車で稲毛まで漕いでウイングフォイルの練習をして、夕方また自転車で八千代まで戻って車をピックアップしたら三度稲毛に寄って装備をピックアップして帰宅というプラン。

自転車とウイングフォイルボードを普通に同時に積めるハイエースってやっぱ凄い!!

で、これが大正解! 工場から稲毛ヨットハーバーまで13.9kmはあつらえたようにサイクリングコースが整備されていて行程の半分は森の中、木漏れ日を浴びながら川縁の快適サイクリング! 渋滞気味で50分〜1時間かかる区間を30分で移動出来ました。
着いたらすでに地元ショップのスタッフがウイングもボードもセットして試乗中、試乗が済んだW1100(2,100 cm2)セットアップのボードとWASP V2 5.0をそのまま受け取って1セッション練習したら、一旦上陸して、兼ねてよりテストしたかったW950(1,350cm2)セットアップに切り換えてこれをテスト。いや、乗れるようになった人がどんどんボードとウイングを小さくしていくのが、よぉ〜く判りました! ヤバイ! 全然楽しい!! カーヴィングの動きが自分のイメージとぴったり一致してくれるので、ウイング小さくなったのに、ジャイブや波に乗ったりの動きがビシッと決まる! (いや、でも最後まで決められずに最後は落水するんですけどね…) これは練習すればいろいろな事が出来るようになる! と確信させてくれる乗り味で、これまで感じなかったボードが大き過ぎるという感覚も体感しました。うーん、これは沼だわ…

今週は今日、水曜は体験講習があるので、龍馬君が平塚に入っています。午後からフォイルコンディションで、夕方TTの風まで上がるかな? 金曜に沼津に絶好の東が入りそうですが、もしかして波も上がるかもしれないから行くとしたら富士川か? 土〜月曜は低気圧がどのタイミングでどこを通過するかで変わってくるので、まだ判らないけど、まぁどこかで乗れそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です