週末の美ヶ原&沼津

さて、週末の美ヶ原、土曜は南風4〜5m程度で吹いたものの、雪面については期待したほどでも無く、ところどころ草が顔を出す、やや残念な雪面。昼前後に一度風が落ちたものの、午後遅くには弱めながらも安定して吹き始め、まずまずのコンディションでライディング出来ました。
今日、日曜は朝からしんしんと雪が降り、ゲレンデは再びまっ白に装いを改めたものの、肝心の風が無く、11時近くまで待った後に12時ごろから、最大サイズでなんとか走れる東風が吹き始め、3時頃まで弱いながらも乗れました。ただ、気温がやはり高めなのか、新雪の水分が多く、ワックスの不足した板に容赦無くこびりつくため、ややストレスフルな雪面でした。
なお、来週のキャンプですが、週半ばに降る暖かい雨が、美ヶ原でも既存の雪を一旦溶かしてしまうと見込まれるため、開催はやや危ぶまれます。

一方、土曜の沼津は今季第一弾と思われる絶好の東風コンディション。カタリストV2 11.0ジャストの程よい東風が終日吹いていたそうです。

今週はこの後10日と13日に海に出たいのですが、今のところの予報では10日は南風が雨とセットで入ってきそうなので、やや悲観的。13日は良い南風が期待出来そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です